希望の手紙

一指 李承憲(イ・スンホン)博士から、ilchi.jpをご覧になったすべての方に送るメッセージです。
人生の答えが見つかるかもしれません。両親や友達にもぜひプレゼントしてください。
 

自信を持とう
自信とは、自分を信じる心です。
自分を信じるというのは、
意志によってできることではありません。

行動と成功体験によって
自分を信じる心が生まれたときに
「私は何でもできる」という自信が生まれます。

自信がなくてできないことがあるなら
何でもいいからチャレンジしてみてください。

腕立て伏せも自信を育てる良い方法になります。
毎日、腕立て伏せをしていると
体力に自信がつき、心も健康になります。