脳と腸のヨガ~水昇火降~体験会

「水昇火降(すいしょうかこう)」とは、一言でいえば「頭はひんやり💧、お腹は温かく🔥する」という意味です。私たち現代人が健康長寿を達成するための大原則です。

私たちの体には、下腹の温かいエネルギーによって、腎臓にある「水」💧のエネルギーを引き上げるという流れがあります。水のエネルギーの上昇によって頭がひんやりとし、同時に心臓の火🔥のエネルギーが下がり、お腹が温まります。これが人間の体内のエネルギーの理想的な循環です。

腎臓の水のエネルギーと心臓の火のエネルギー。この2つのエネルギーが調和を保ち、循環していれば、自然治癒力が高まり、心と体の健康を維持することができます。しかし、現代人はこのエネルギーの循環が止まりやすくなっているといいます。

その原因として、過度のストレスを抱えることにより、エネルギーの通り道が詰まりやすくなっていたりまた、デジタルなライフスタイルと情報過多によって脳がオーバーヒートし、冷めにくくなっている、とも言います。

さらに、食生活の乱れと慢性的な運動不足により、下腹部にある「下丹田」が弱くなっています。その結果、頭は熱く、下腹は冷たい「逆水昇火降」の状態になっているのです。

それを改善するには?水昇火降にするにはそうしたらよいのかを体験会で知ることができます。

日時は

火~日 10時~

火~金 14時~

火~金 19時~

ご予約お待ちしております。🍀🍀🍀