良い脳は幸せな脳

良い脳とは、どんな脳でしょうか?
賢くて勉強がよくできる脳が
良い脳でしょうか?

私が良い脳だと思うのは
調和のとれた情報処理ができる脳です。
幸せの感覚が優れている脳です。

私たちは生きている間に
多くの挑戦課題に出会います。
良い脳はそんな瞬間にも
不安や心配にとらわれず
希望と可能性に集中します。

思い通りに事が運ばないときも
小さな可能性を探して
小さな幸せも大きく感じて
大切に思うことができます。

一方、悪い脳は十分幸せなのに
幸せを感じられない鈍感な脳です。

あなたの脳は今どんな状態ですか?
断言しますが
悪い脳はありません。
脳の主が上手に運転すれば
誰でも良い脳、幸せな脳になれます。

ILCHI希望の手紙のバックナンバーはこちら
http://ilchi.jp/?p=14

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう