ILCHI希望の手紙「学びが必要なとき」

「学びが必要なとき」
正しく生きていくのに必要な知識は、どのくらいでしょうか?
多くを学んだからといって何かを決心するのが簡単になったりはしないということを私たちは経験上、知っています。
もしかすると私たちは、学び足りないということを言い訳にして大事な決断を先延ばしにしているのかもしれません。
学びは決心するときに必要なのではなく、決心したことをやり遂げるために必要なのです。
問題は知識のレベルではなく、欲求と意志のレベルです。

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう