健康の三原則+深い呼吸

こんにちは。

突然ですが、普段、皆さんの呼吸は深いですか?

実は、現代人は呼吸が浅くなりがちで
呼吸の機能を
十分に生かしていないと言われています😵

呼吸を意識的に深~く行なうことで
生活の質が良くなります🖐

昔から健康の三原則として
「食事のバランス」
「適度な運動」
「適度な睡眠」が言われていますが
「深い呼吸」を加えることで
健康度を高めることができます。

とくに「イライラする」「疲れやすい」
といった状態のときに
意識的に呼吸を深くすると
心が穏やかになって
体も軽く感じやすくなり
やる気が湧いてくるのを実感できます。

イルチブレインヨガでは
「中脘呼吸」などの呼吸法を行っています。
中脘呼吸では
みぞおちとおへその間にある
「中脘(ちゅうかん)」というツボに
手をあてて押しながら呼吸します。

そのため
ストレスで硬くなっている体もほぐれやすく
呼吸が深くなるのが感じられます。

中脘呼吸で体・心・脳が
リラックスした後に瞑想をすると
人間が本来持つ自然治癒力が高まります😊

呼吸瞑想ヨガ体験はこちらから→

オンライン体験も同時募集中

あなたの本当の願いは?瞑想で脳をリセットして心の声を聞こう

最近、各界から注目されている瞑想。瞑想をすると、雑念が整理され、気持ちが穏やかになるなど、さまざまなメリットが指摘されています。🤗

とりわけビジネスや自己啓発の世界で瞑想が人気を集めている理由は、瞑想をすることで自分の「ほんとうの願い」が見えてくることです。インターネット上におびただしい量の情報が氾濫するなかで、私たち現代人は「真の願望」を見失いがちです。😣🙄😥

瞑想で自分の内側と向き合うことで、外部からの情報に振り回されていた脳がリセットされます。そのとき、曇っていて見えなかった本当の願いが、目の前に現れてきます。その願いを自覚したとき、生まれながら備わっている潜在能力が発揮されます。💖

イルチブレインヨガの瞑想は瞑想初心者から上級者までの瞑想法をお伝えしています。ご興味のある方はスタジオまで🍀🌈

この季節の体のだるさの正体は?

こんにちは

この時期、眠くなったり、だるさを感じたりしませんか?

その正体は〇〇だったのです。

その体の変化におススメが体を動かすことです😊

イルチブレインヨガでは気の流れ、血の流れを良くするプログラムです❣

 

 

健康力や幸せ力は「脳」から!

イベント情報

仕事も勉強も、そして様々な自己実現も、その成果は「脳」によるところが大きいというのは事実でしょう。パワフルな脳があれば、意志を貫くことができ、厳しい挑戦や困難も乗り越えることができるはずです。

脳の力を高めるためのポイントは「集中」です。一つのことに集中すればするほど、脳は潜在能力を引き出しやすくなると言われています。「あれもやりたい」「これもやりたい」という散漫な状態だと、だれもが備えているはずの脳の無限のパワーが発揮できなくなるのです。

脳が集中したときというと、緊張感でいっぱいの苦しい状態を思い浮かべるかもしれません。しかし、人間の集中力や創造力は、適度にリラックスして落ち着いているときに発揮されると言われます。脳波がアルファ波の状態です。

イルチブレインヨガで「脳力」を高めましょう!

体験はこちらから→

1日の疲れをリセット~イルチブレインヨガの呼吸・瞑想

1日の疲れをその日のうちに癒やせていますか?疲れをそのまま放置していては、心身のコンディションは悪くなる一方です。疲れは体が弱ってきたことを脳に知らせる黄色信号。そのメッセージに耳を傾け、対処してあげたいですね。

疲れを癒やすために大事なのは、自分自身の体をいたわる優しい気持ち。心を開いて内面の声を聞いてあげると、それだけでも体のこわばりがとれ、心がラクになることもあります。

そしてもう一つ、大切にしたいのが深い呼吸。ゆったりと呼吸を繰り返しながら、ネガティブなほうに傾いてしまった感覚をリセットしましょう。深い呼吸で心が休まれば、自然と体への感謝の気持ちも深まります。

自分に心から感謝できると、体にどんどんパワーがみなぎり、もうひと頑張りするための元気がわいてきます。呼吸と瞑想は、自分に心を開き、活力を取り戻すためのもっとも簡単な方法の一つなのです。

 

イルチブレインヨガの独自の瞑想呼吸法を体験してみてください。

自分の内面の声を聞くイルチブレインヨガの「瞑想(メディテーション)」

 

現代人のストレスは、「他の人が自分のことをどう思っているんだろう」という意識から生まれることが多いと言われています。つまり、「世間体」や「他人の評価」を気にするあまり、必要以上の気苦労を負っているということです。

もちろん家族、友人、上司、学校の先生などから高い評価を得たいと思うのは当然でしょう。でも本来、より大事なのは、自分が自分をどう思うかではないでしょうか。「私」の目標や目指している到達点を一番よく分かっているのは「私」のはず。自分が理想とする姿へと着実に向かっていれば、世間の目に右往左往する必要もありません。

自分のほんとうの声は何か、それを聞くのに役立つのが瞑想です。瞑想状態に入り、心が落ち着くと、「集中とリラックス」がもたらされます。集中することで「外部」に散ってしまっていた意識を、内側へと戻すことができます。

イルチブレインヨガでは、体と脳の緊張をほぐすブレイン体操、心のリラックスが得られる呼吸法を行い、その後にエネルギーを感じながら、ゆったりと瞑想を行います。深い集中とリラックスした心と体で、自分の内面を感じる大切な時間です。

4番チャクラトレーニング

私は何のために生まれてきたのか?

多かれ少なかれこんな疑問を抱いたことは誰にでもあるのではないでしょうか?

4番チャクラトレーニングは
こんな方にオススメのトレーニングです 💛

○明るくなりたい
○潜在能力を引き出したい
○体も心も軽く柔軟になりたい
○人間関係を円滑にしたい
○イキイキとした意欲的な自分になりたい
○人生の目的を知りたい

〈4番チャクラトレーニング日程〉
2/7(日) 辻堂スタジオ ※オンライン
3/8(月) 川崎
詳細はお問合せください💛

4番チャクラトレーニングの体験談はこちらからどうぞ😊
https://youtu.be/uOn5XK7LI_Q

イルチブレインヨガのオンラインヨガがおススメです

 

こんにちは。

今、オンラインを活用して仕事や趣味、会話など多岐にわたり活用されている方が多くなっているかと思います。

今のこの時代だからこそのオンラインを活用して今までのライフスタイルをチェンジするチャンスではないでしょうか?

・時間の余裕ができた

・コロナ感染の心配がない

・自分のペースでできる

・マンツーマンの感覚で受けられる

・自宅にいながら世間との交流もできる

・頭の切り替えができて、心も体も楽になる

いろいろなご意見をいただいています。

1月オンラインビギナーズ体験会もしています。

☛https://ilchibrainyoga-tsujido.com/events/

 

 

引き寄せの法則

日本には「病は気から」という言葉がありますが、これは、いわゆる「引き寄せの法則」に通じるものです。

引き寄せの法則とは「自分が考えていることが何らかの形で全て現実化する」という考え方です。私たちの思考や感情には、似たものを引き寄せる力があり、「楽しい」「嬉しい」といったポジティブな思考や感情を持っていれば、現実にも同じようなことがらが起きていきます。

反対に、不平不満ばかりでネガティブな思考を持っていれば、そのような現実が身に降りかかってくるのです。

それはテレビ放送と似たような仕組みだといえます。テレビの受像機は、自らが発する電波と同じ周波数の電波をキャッチして画面に映し出しています。人間も同じです。「こうなりたい!」という想いを描いていると、それは特定の周波数を持つ強烈な電波となって、同じ周波数の出来事を引き寄せるのです。

大事なことは、より具体的なイメージを持つことです。例えば、もしダンサーとして成功したいのであれば、将来どのようなステージに立ち、どのような振付や衣装で、どのように観客にアピールしているのかを思い描きます。それによって、実現する力が強くなります。より具体的なイメージを持つことで、脳の潜在能力が働きやすくなるのだといいます。ただ何となく「幸せになりたい」と願うだけでは不十分なのですね!

なので健康になりたいとただ漠然と思うのではなく、健康になってあれをしよう!これもしようと具体的に目標があるといいと思います。
目標や希望が引き寄せる力になります。

そのためには瞑想がおすすめです。ただじっと座ってするのが瞑想と思われていますが、イルチブレインヨガでは誰でも簡単に深く瞑想に入ることができる瞑想法をお伝えしています。

イルチブレインヨガの呼吸・瞑想をぜひ体験してみてくだい❢

体験スケジュール

火~日 10時~11時

火~日 14時~15時

火~金 19時~20時

予約はこちらからクリック

 

会員さんの分かち合い~バリュウム飲んでも・・・~

こんにちは。

今日は辻堂スタジオの会員さんの分かち合いです。

検査でバリュウムを飲むといつもお腹の調子が悪くなるといっていたKさん。

入会してから毎日丹田たたきをしてお通じが良くなり、今回はバリュウムを飲んでもいつものようにお腹の調子が悪くなるのでは?と思っていたのですが、今回は何もなく

もしかしたらこのトレーニングのお陰で腸が強くなったのかな?とお話しされていました。

ほかにも体幹が感じられるようになったとか、マッサージの先生に姿勢が良くなったといわれたとかグッドニュースがたくさん舞い込んできます。

ちまたで腸が大事だということが納得する事例です。

興味のある方はスタジオ体験を❢(⌒∇⌒)