子供のトレーニングプログラム💛

こんにちは。

子供のことでこんな悩みはありませんか?

兄弟喧嘩ばかりする
面倒くさいが口癖
夢・目標がない
勉強はなぜするの?
学校が面白くない

イルチブレインヨガでは大人のトレーニングのほかに子供のトレーニングもあります。

子供のころからこのトレーニングをすることで、体力がつき自発的にものごとに取り組む積極的な力がついてきます。

脳の面からもアプローチするのでいろいろ変えたいけど変わらない習慣が変わってきたり、また他者への配慮や、勉強や生きることへの根本的な意識が培われていきます。

対象年齢は小学生から高校性です。

4月に子供のトレーニングプログラムを受けた子供たちの補習が

★6月4日14時~15時にあります。(オンライン)

第2弾、次回の8月の夏休みにある子供トレーニングプログラムに興味のある父兄の方、子供たちも無料で参加できます。

オンラインなのでご自宅から参加できますので興味のある方はスタジオまでご連絡ください。当日のURLを送らせていただきます。

イルチブレインヨガ辻堂スタジオ
電話0467-39-6170

5月病を防ぐ!呼吸で生活リズムを取り戻そう!

毎年連休明けには、体調を崩したり、気持ちが落ち込んだりといういわゆる5月病を起こす方が増えます。

5月病を防ぐには、起床時間や食事時間を決めること、体を動かすなど生活リズムを取り戻すことがポイントになります。

そこで今日はイルチブレインヨガの呼吸法「ヘンゴン」をご紹介します。

吐く息のことを「呼気」(こき)といいますが、これは「気を呼ぶ」という意味があります。ストレスや老廃物を放っておくと胸が詰まり、エネルギーの循環が悪くなります。深い呼吸によって濁ったエネルギーを外に出すと、エネルギーと血液の流れがスムーズになり、呼吸のリズムが取り戻されます。

ヘンゴンは、呼吸を通じて身体の中心であるへその下の「丹田」(たんでん)にエネルギーを集めます。丹田にエネルギーが集まると、下半身に力がみなぎり、上半身の緊張がほぐれる効果があります。また、丹田がエネルギーで満たされると、心の安らぎと充実感が得られるといいます。

丹田にエネルギーを集めるにはコツがあります。

まず、仰向けに寝転がり、膝を立てて足を肩幅に開きます。両手をお腹に当てて、呼吸でへその下をふくらませたり、へこませたりを繰り返してみてください。丹田に意識を集中させる感覚がつかめてくるはずです。そして、普段の呼吸を深くし、つねに丹田を意識するようにしてみてください。

イルチブレインヨガのヘンゴンは「基礎課程」「初級」など体の状態にあわせて、無理なく呼吸法が身につきます。呼吸を整えて5月病を防ぎ生活リズムを取り戻しましょう。

 

感情コントロールしましょう

私たち人間は「感情の動物」だと言われます。喜んだり、悲しんだり、楽しんだり、怒ったり…😀😒😛

肯定的な感情は、物事や世の中をポジティブにとらえ、活力源になります。これに対して、否定的な感情は、ネガティブな考え方や行動を引き起こし、体調にも悪影響がでることがあります。

否定的な感情から抜け出すための方法の一つが、止感トレーニングです。「止感」(しかん)とは、読んで字のごとく感情を止めること。

止感は、「自分のエネルギーを感じる」ことから始まります。体の中を流れる気エネルギーを感じ、そこに集中することで、感情や思考から自由な状態になります。

実際の方法はこちらをご覧下さい💚

かわいい会員さん🥰

先月からかわいい会員さんが入会しました。

小学校3年生と5歳の男の子です。(実際は上のお子さんのみ入会)

ママがもともと会員さんで通っていらっしゃて、縁があって今回半年間トレーニングすることになりました。

目標を決めて、変えたい習慣も決めて今実行中です。

毎週毎週、大人顔負けの上達ぶりで腕立て伏せ、ブリッジがどんどん長くできるようになっています。

小さいときから脳教育に触れられるチャンスはそうそうないのでうらやましい限りです。

BTSのように世界に羽ばたくグローバルな人になってほしいな~(⌒∇⌒)

辻堂スタジオの会員さんの感想

こんにちは。

今日は夜クラスに参加している会員さんの感想です😀

仕事をしている方は、どしても夕方仕事が終わると1日の疲れが出て

とてもではないですが、夜からトレーニングなんてと思う方もいます。

でも、いざ参加してトレーニングが終わると疲れが取れてスッキリした。という感想をよく聞きます。

1日の疲れはその日のうちにといいますが、まさにその通りだと思います。

寝ても疲れが取れないときはなおさらです。

体を適度に動かし、脳のコンディションを良くすることで体も軽くなっていきます。

昼もおすすめですが、仕事をしている方は特に疲れた夜こそトレーニングがおススメです💗

 

[3分ブレイン瞑想] 太陽と月の瞑想

太陽と月の違いをご存じですか?

太陽は自ら輝きますが、

月は太陽に照らされて輝きます。

太陽のような人になりたいですか?

月のような人になりたいですか?

自分の明るさを見いだし
周りを照らす太陽のような人、

それが
あなたの本来の姿です。

あなたが太陽のように輝けるよう
イルチブレインヨガがお手伝いします。

🥰水昇火降ブレイン瞑想

今、お腹が冷たいなら… ヨガ初心者もできる脳波振動瞑想をしてみましょう!😍

今、お腹が冷たくて
頭が熱いなら
健康なエネルギーバランスが崩れている状態!😥

そんなときは下腹を軽く叩きながら
頭を左右に振ります。

エネルギーバランスが良くなって
体も心も元気になります。😛

お腹は温かく、
頭はひんやりしている
水昇火降の状態が
健康なエネルギー状態です!

🥰体験レッスン受付中!

感情をコントロールする新しい方法~心と体を浄化する感情洗濯機

健康なエネルギー状態は
頭はひんやり、お腹は温かい、水昇火降の状態です。😃

ところが、ストレスを受けると
頭が熱くなって
いろんな感情が込み上げます。😭

そんなときは、
お腹に集中しながら体を動かして
エネルギーのバランスを整えましょう。

エネルギー状態を調節して
感情をコントロールする新しい方法が、
脳教育の水昇火降感情洗濯機です。😛

体験レッスン受付中!

冬の冷えには丹田が大事!

寒い日が続いて体の冷えが気になりますね⛄

出来ましたら体は『首』が付く場所は冷やさない方が良いといいます。

たとえば首はもちろん、手首、足首もそうです。

人間は関節があるから様々な動きができますが、その関節は節なので流れが滞りやすいようです。流れには血液・リンパ・神経・気エネルギーなどがあります。

流れの原動力が気エネルギーです。電気もエネルギーがあるから明るくなるようにエネルギーに乗ってこれらが流れています。

寒くなり冷えると流れが悪くなり滞りやすくなります。

ではそんなときでも流れを良くするのが体のエネルギーのタンク『丹田』を鍛えてあげることです。

現代人は丹田が弱くなっている方が多いです。

丹田はおへその下5センチのあたりになります。

そこを鍛えてあげることで体のエネルギーシステムが良くなり冷え改善にもつながります。またいろいろな疾病から体を守ってくれます。

丹田の秘密を知りたい方は体験予約をどうぞ😘😀

体験予約はこちらから→